外部ファイル化の提案 − アクセスカウンタ・解析

SSIによる「アクセスカウンタ・解析」の外部ファイル化。



SSIでホームページらくらく更新術



アクセスカウンタ
アクセスカウンタはトップページに掲載するもの − そうお考えになられている方は多いのではないでしょうか。しかし、それではトップページへのアクセスしかカウントしてくれず、検索エンジンから個別ページへ直接アクセスした場合はカウントされません。

また、ビジター数をカウントしている場合とページビュー数をカウントしている場合とでは数値に大きな差が出ますので、他のサイトと比べても意味のない、「いい加減」な数値だったりします。

そこで私は、全てのページにアクセスカウンタを設置しています。個別ページではCSSで非表示にしてありますが、HTMLソースを見ていただければ下のほうにコードの記載があるのがお分かりになろうかと思います。

この場合もSSIを使えば1つのファイルを作成するだけで、簡単に全ページにカウンタを設置することができますし、カウンタを外す場合でも、外部ファイル内の記載を削除(外部ファイル自体を削除するとエラーが出てしまいますのでご注意を)してしまえば、一気に全てのページのカウンタを取り外すことができます。

なお、当サイトでは「KENT WEB」で配布している「TEXT COUNTER(SSIカウンタ)」を利用し、exec機能で全ページに設置しています。

アクセス解析
通常、各ページごとにそのページ用の解析コードを記述すべきですが、カテゴリごとの解析で十分といった場合や、総アクセス数が分かればよいといった場合は、解析コードを外部ファイルに記載し、includeで反映させてあげれば、その都度コードを貼り付ける必要がなくなりますので、手間を省くことができるようになります。



総カウント数:008235 | 今日:31  | 昨日:55

Copyright 2005-2006 SSIでホームページらくらく更新術 All Rights Reserved. Since 2005.8.29. [PR]レンタルサーバー比較